名張の放置空き家ゼロを目指して。サンシホームサービスは空き家・空き地問題に本気で取り組む会社です。

リビングで散らかりやすい物

1.上着・身に着ける物・カバン

脱いだ上着やシャツをソファーに

置きっぱなしにしたり、カバンを床に

じか置きにしていませんか?

 

《収納方法》▶動線上を活用する

リビングに入るまでの動線上に

上着やマフラーを掛けカバンを置く

「仮置き場」をつくる。

 

リビングの一角や隣に続く和室を

利用するのもいいですね。

 

「掛けっぱなし」や「何でも掛け」になり

見苦しくならないよう、各自室へ戻る時は

必ず「仮置き場」から持ち帰るなどの

ルールを決める。


2.ポケットやカバンから出した小物類

携帯電話・腕時計・財布・小銭など

TV台やローボードの上にとりあえず

置いた物のせいでリビング全体が

だらしなく見えてしまう場合。

 

《収納方法》▶一つの「枠」にまとめる


トレイや浅いカゴにひとまとめに

するだけで「枠」による収まり感で

スッキリ見える、アラ不思議。。

 

とりあえずの物が増えすぎた

溜まったりしないよう

小さめ浅めのカゴを使用する。


3.ソファや座椅子で使う小物類

ソファや座椅子でくつろぎながら

使う小物類には


TVやエアコンのリモコン・ティッシュ

文具類・ゴミ箱・耳かき・爪切り

眼鏡 etc...があります。

 

これらの物は「出しっぱなし」

「使いっぱなし」「行方不明」に

なりがちです。

 

《収納方法》

▶ソファや座椅子まわりに収納場所を作る


収納の大原則

「使うところに使う物を収納する」に

従って指定席をつくる。

 

《指定席の例》


①小さめの引出しワゴン

ソファに並べて置いたり

普段は他の場所に置いておき

座るときのみだしてきて使用する。

 


②ソファの後ろや脇に細めの棚

奥行き150㎜(文庫本サイズ)~

250㎜(女性誌・新聞サイズ)の棚に

細々した物をカゴにまとめる。

 


③リビングテーブルの下

テーブルに棚がついている場合は

カゴにひとまとめにする。

 


それぞれの物を元へ戻しやすくするため

引き出しやカゴの中を内容別に分類し

不要な物が増えないようにする。